会員登録
エフェクター画像 JHS Pedals SuperBolt

JHS Pedals "SuperBolt"

Rating
★★★★★
(レビューを書く)

JHS Pedals SuperBoltは、1960年代のSuproアンプのトーンをエミュレートした回路を心臓部に持つオーバードライブです。
タッチセンシティブなレスポンス、ゲインを上げれば整流管のカラーが顔を出す。SupreBoltはかつてレコーディングされた偉大な音色を思わせる音から、全く新しい音まで、どんなギターを使っても作ることができます。Volume、Tone、Driveのシンプルな3つのノブで、ヴィンテージの魂をギターに吹き込むことの出来る未だかつて無いペダルです。SupreBoltを手に取ったら、まずDriveノブを上げてみましょう。これは小さなヴィンテージアンプのVolumeノブを上げるのとにています。さらに上げていくと、音が歪み始めます。
続いてVolumeノブを、アンプのMaster Volumeと同じように調整してみましょう。本物のSuproアンプにはMaster Volumeはありませんが、SuperBoltはSuproアンプのVolumeコントロールえ得られる音を完璧に再現し、その音量だけをVolumeノブでコントロールすることができます。
最後のToneノブは、数々のヴィンテージアンプで設計されたものに近いものです。SuperBoltのToneコントロールは高音が出すぎたり全く使えないようなToneコントロールをは一線を画します。フルアップにしても耳が痛いようなこともなく、使いやすいシャープな音色が得られます。最小にすればダークな音色になりますが、素晴らしいトーンレンジとなるので、ジャズ等のスタイルで使いやすい音色を作ることができます。

Share on SNS
ツイートする