会員登録

2020年エフェクタープレス人気機種ランキングトップ10発表!!【後編】

ニュース・トピックス

メリークリスマス!エフェクタープレス編集部・キャップです。

2020年も残すところあとわずか。
大変な1年になりましたが、皆さま今年も変わりなくエフェクター漬けの日々を過ごされましたでしょうか。

というわけで先週に引き続き、「2020年エフェクタープレス人気機種ランキングトップ10発表!!」と題しまして後編(5位〜1位)を私より発表させていただきます。
栄光の第1位に輝くのは一体どのエフェクターなのでしょうか!

前編(10位〜6位)の記事はこちらから

第5位 VALETON “GP-100”


第5位にランクインしたのはVALETONの”GP-100″!今年6月に発売されたマルチエフェクターです。
Amperoを世に送り出した中国のブランド「HOTONE」のプロデュースによる「VALETON」ブランドからリリースされました。
手頃な価格、小型化を実現しつつもAmperoのクオリティはしっかりと受け継いだ本製品、今年非常に注目を浴びた1台です!
VALETON “GP-100″紹介ページはこちら

第4位 Wampler Pedals “Ego Compressor”


続いて第4位にはWampler Pedals “Ego Compressor”がランクイン。
非常にスタンダードなサウンドで、自然なコンプレッションが魅力の1台です。
Cory Wong(コリー・ウォン)が愛用していることでも知られているコンプレッサーですが、以前投稿した彼の特集記事からもたくさんアクセスしていただいたようです!
Wampler Pedals “Ego Compressor”紹介ページはこちら

第3位 Providence “SOV-1”

ここからいよいよベスト3!第3位はProvidence “SOV-1″。
生産完了品でありながら、未だ人気でプロの愛用者も多いオーバードライブです。
真空管アンプのようなウォームな歪み、コシのある中域を持ちつつもこもらず抜けの良い、上から下までバランスのとれたサウンドが魅力!
電源コードが付いているのも、最近のペダルにはなかなかない仕様ですね。
Providence “SOV-1″紹介ページはこちら

第2位 BOSS “BD-2 Blues Driver”


第2位にはBOSS “BD-2 Blues Driver”がランクイン!オーバードライブの大定番ペダル、やはり強しです。
BOSS製品という信頼感、サウンドクオリティ、そして手に入れやすい価格。
プロ・アマ問わず長きに渡り大人気で、初心者にもおすすめできる1台です。
BOSS “BD-2 Blues Driver”紹介ページはこちら


ちなみにBD-2をもとにカスタマイズされた”BD-2W”も「WAZA CRAFT」シリーズとして発売され人気となっています!

第1位 MAXON “CS505 Reissue”


栄光の第1位を手にしたのはMAXON “CS505 Reissue”!
CS505のリイシューモデルですが、現在は生産完了品。
BBDを使用したアナログコーラスペダルで、オリジナルはB’zの松本氏が使用したこともあり人気の一台となっています。
非常に存在感のある、アナログらしい甘く太いサウンドが魅力ですね。

まとめ

以上、2020年エフェクタープレス人気機種ランキングトップ10でした!
皆さまのお気に入りや愛用のペダルはランクインしていたでしょうか?

5月にリブートした当サイト、少しずつですが情報も充実させ、皆さまに楽しんでいただけるよう精進いたします!
2020年、ご愛顧ありがとうございました。
来年も是非EFFECTORPRESSをよろしくお願いいたします!!

Archive